仙台市泉区の矯正歯科なら、加茂谷矯正歯科

電話予約
初診WEB予約

コラム

コラム column

透明マウスピース矯正「インビザライン」の3つのおすすめポイント

こんにちは。
 
泉区泉中央の「加茂谷矯正歯科」です。
 
 
「歯科矯正を始めたいけどワイヤーや金属が見えるのは抵抗がある…」
「ワイヤー矯正装置が入ると食べたり歯磨きのときに大変そう」
 
歯科矯正を考えているけどこんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?
 
透明マウスピース矯正「インビザライン」を使えば矯正治療への不安を解消できるかもしれません。
 
今回は、多くの人に選ばれている透明マウスピース矯正の魅力を解説していきます。
 
 

透明マウスピース矯正「インビザライン」のおすすめポイント

透明マウスピース矯正「インビザライン」はおすすめしたいポイントが3つあります。
 
1.透明なので目立ちにくい
透明なマウスピースなので、装着していても目立たず、ほとんど他人に気付かれにくい、というメリットがあります。
ワイヤー装置で見た目が目立つのが気になる、と矯正治療をためらっていた方でも安心して矯正治療を始めることができますね。
 
2.取り外しが可能
固定式のワイヤーを使用した矯正装置などと違い、マウスピースなので自分で取り外しができる、というメリットがあります。
固定式は、慣れるまでお口の中の違和感が強く、食事の際に痛みを伴ったり、歯磨きがやりにくかったり、ストレスを感じる方が多いです。
インビザラインは取り外しできることによって、お食事や歯磨きのときに矯正治療を始める前と変わりなく生活することができるのです。
 
3.金属アレルギーの不安がある方
固定式の矯正装置で使用されるワイヤーなどは金属なのでアレルギーのある方は適応外、といわれてきました。
インビザラインであれば、プラスチックが主な原料のため金属アレルギーだから、と矯正治療を諦めていた方でも安心して強制治療を始めていただくことが可能となります。
 
 
加茂谷矯正歯科では、日本矯正歯科学会の認定医である院長が矯正歯科治療を行っております。
 
マウスピース矯正についてもっと詳しく知りたい、と思われた方はどうぞ当院まで気軽にご相談ください。